おいしいお米通販

お品書き

宮城登米 ササニシキ[特別栽培]

宮城登米産ササニシキ

人と環境に優しい環境保全米の米どころ「宮城県登米」

宮城県北部に位置する登米市は、北上川と迫川の豊富な水資源に恵まれ、中央には肥沃な穀倉地帯が広がる全国有数の「環境保全米の米どころ」で、国内2番目のラムサール条約指定登録湿地「伊豆沼および内沼」は毎年多くの渡り鳥が訪れる生物多様性豊かな地域です。
また南部の蕪栗沼では、周辺の田んぼで「冬みずたんぼ」を取り入れ、多種多様な生き物が育める環境を作り出し、「蕪栗沼・周辺水田」は世界で初めて田んぼを含めてラムサール条約に登録されました。
宮城登米産地イメージ

こだわりのササニシキ復活プロジェクト

ササニシキは昭和38年に誕生して以来、コシヒカリと並ぶ日本で最も有名なブランド米の一つで、粘りが少なくあっさりとした味わいは多くの寿司職人にも好まれています。お寿司のシャリとして、ネタの持つ味を壊さず、口の中に頬張ると、さらりとほどける粘りの少なさが、寿司ネタと見事に調和するためです。
しかし冷害や病気に弱く、1993年の大冷害に見舞われた際には多くの農家が栽培をやめてしまい年々生産量が減少、この状況を危惧し、平成23年に「こだわりのササニシキ復活プロジェクト」を立ち上げ、品質向上や作付拡大に向けて栽培研修会や食味コンテストを通じて、ササニシキ消費拡大を目指す取り組みを行っています。
寿司イメージ

大きな粒だけを選り分けた厳選米

ササニシキの中でも、生き物の営みを活用し、農薬や化学肥料を削減して栽培され、一般規格よりも大きな粒だけを選り分けた、安全な「みやぎの環境保全米」を厳選しました。
最近は粘り気の強いお米が主流になっていますが、お米自身が主張せずに和食の風味を最大限に引き立たせてくれるササニシキ。刺身や焼魚、四季折々の野菜にぴったり寄り添います。

商品リスト

並び替え
1件中 1-1件表示

極・トリプル精米(高品質米)

トリプル精米

お米マイスターが産地、栽培方法にこだわった玄米を当店の精米工場でじっくり丁寧においしく精米。

高品質なお米は、炊き立てはもちろん、時間が経ってもおいしいお米です。

極・トリプル精米(研削精米+摩擦精米+選別)

精米は、玄米を白米にするだけではなく、複数の工程を経て精米すると、さらに美味しいお米に仕上げることができます。

お米マイスターが厳選した玄米を「石抜機」で石などの異物を取り除きます。次にお米の温度を上げないよう、2台の「精米機(①研削精米+②摩擦精米)」を使って、気温や湿度、品種ごとに調整をして、美味しい部分を残し精米をしていきます。
精米後、通常よりも網目の大きい「ふるい機(シフター)」で砕米、小米を取り除き、最後に「光選別機(可視光線+近赤外線)」で水分含量が非常に低い異物や着色したお米、乳白米(未熟なお米)などを選別して高品質なお米に仕上げています。

精米方法

①研削精米とは、米粒に無理な圧力がかからない低温精米方式です。研削は米粒の表面で砥石で削って糠層を除去するもので、当店ではダイヤモンドで薄く削っています。

②摩擦精米とは、米粒に強い圧力を加え、その時に発生する摩擦作用を利用して糠層と胚芽を取り除きます。摩擦精米の作用により表面が滑らかで光沢のあるお米に精米できます。

おすすめ情報

お祝いのお返しに「こだわり米」を! 笑顔あふれるお祝いに「こだわりのお米」
みんなで囲むちらし寿司には「宮城登米産 ササニシキ(特別栽培)」がおすすめ!
人にも環境にも優しい安心・安全な「みやぎの環境保全米」

疲れた胃腸をリセット!≪岩手県産雑穀≫ 疲れた胃腸をリセット!≪岩手県産ブレンド雑穀≫
岩手県の契約農家で育てられた高品質の雑穀を厳選
目的に合わせたブレンド雑穀は、いつものごはんに
混ぜるだけで、簡単・便利に始められます。
お米の海外発送も承ります! 海外に住む方へ こだわりのお米を!海外発送
日本のおいしいお米を海外で暮らす方に。航空便で新鮮なままお届けします。
煩わしい申請手続きを無料で代行!
発送可能国をご確認ください。